FC2ブログ
 一昨日より、「歴史秘話ヒストリア」がNHKで放送されました。前の番組は、「その時歴史が動いた」、つまりは歴史物の番組を装いを新たにしただけなのだろう……と言うのが、最初に聞いた時、率直に思った事でした。その後、梶浦由記さんが音楽を担当しているとの事で、「取り敢えず第一回だけでも」と思い、取り敢えず予約録画
 率直な感想としては、何か重箱の隅を突いてる感が否めない。音楽も、歴史番組と言う意味では少し違う気が。「そのとき~」が一つの事件(或いは事象)について明かしていくのに対し、裏話的な事を番組の主題とする「ヒストリア」は、扱う事柄も極端に限られてきそうな気もしますが……

 正直、同じ歴史物でも、その後に宣伝していたこちらの番組の方に惹かれてしまった訳で

 プロジェクトJAPAN

 150年前、横浜が開港してから今までの日本の軌跡を辿り、世界に何を残し、どのように見られてきたのか――宣伝を見た第一印象はそのような感じ。世界の歴史を映像で俯瞰して見せた「映像の世紀」とは大分違う番組になるのかなと、思います
Secret

TrackBackURL
→http://kikusui1945.blog104.fc2.com/tb.php/9-2a883b2f