FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.11 本の感想
碧海の玉座〈2〉牙を剥く星条旗 (C・NOVELS)碧海の玉座〈2〉牙を剥く星条旗 (C・NOVELS)
(2010/02/25)
横山 信義

商品詳細を見る

 豪州の動乱を理由に勃発した英米開戦。そして一週間後に起きる日米開戦。前者の理由はともかく、後者の開戦理由が最早無茶苦茶。因縁掛けられたから開戦しますって……(汗。作中で「開き直りかよ!」と突っ込まれていましたが、そこまで無茶苦茶な国だったかなぁとは思いました
 で、開戦はした物の、完全に孤立するフィリピンのアジア艦隊が何と言うか憐れ過ぎて泣けてくる。補給無し、増援無し、逃げ場無し……閉塞された状態の艦隊は「八八艦隊物語」第二巻の「暗雲」のポートモレスビーをどこか彷彿としました。物資は十二分に備蓄しているのでしょうが、それでも逃げ場が無いのは痛いと思う。そして、これでマッカーサーも逃げ場無し(史実で逃げる先が、今回は無いと思われる)。下手をすれば「修羅シリーズ」同様、脱出失敗で捕虜になるのか……
 終盤の見せ場である「加賀」「土佐」対「ノースカロライナ」「ネブラスカ」との戦闘は久し振りに読み応えが有った。ただ、「遠き曙光」で「伊勢級」が「ノースカロライナ級」に善戦してたのに対し、今作では苦戦していた感が否めない。最後が重巡の魚雷と言うのも、呆気ない気がする。魚雷で行き足が止まる、ないしは傾斜した為に砲撃の命中率が著しく落ちるくらいでとどめ、最後の詰めは「加賀」と言うのが良かったのにと思ったり
 あとはヒトラーが死んだナチスドイツと言うのも、少し驚き。こうなってしまった方が良かったのか?と思わせる節もあるのですが、政治体制が不安定なのは否めない気が

アーサー帝戦記〈2〉最後の“魔術師(マーリン)” (幻狼ファンタジアノベルズ)アーサー帝戦記〈2〉最後の“魔術師(マーリン)” (幻狼ファンタジアノベルズ)
(2010/01/31)
本田 透

商品詳細を見る

 一巻に残した不協和音が一気に拡大していく第二巻。ランスロットの苦悩と、アーサーのある意味で無頓着と言うか、視野の狭い点を嫌と言うほどに感じた。だが、序章のマーリンの考えの根底にあるものと、最後の命を賭した話し合いは一番強い衝撃を受けた。

紋章の騎士―翼を継ぐ者〈2〉 (C・NOVELSファンタジア)紋章の騎士―翼を継ぐ者〈2〉 (C・NOVELSファンタジア)
(2010/02/25)
九条 菜月

商品詳細を見る

 前巻が非常に面白い終わり方をしたので、期待していた第2巻。面白い部分も多く、学ぶ部分も多いけど、予定調和的なイメージと言うか、主人公の周辺で言えば、前巻で話されていた設定の再確認をした気がする。王都周辺に関しては色々と策動が始まっているようだが、それも明らかになるにはまだ先の事のよう。密約の内容も不明で、話が劇的に動くのは次巻以降か

微睡みのセフィロト (ハヤカワ文庫JA)微睡みのセフィロト (ハヤカワ文庫JA)
(2010/03/05)
冲方 丁

商品詳細を見る

 かつて徳間文庫で発刊された冲方先生の作品。帯には吉川栄治文学賞新人賞~と。知っていましたが、何か早いなぁと思ったり。あとがきでも触れているが、冲方作品を読んだ事が有る人なら、何処と無くにやりとする部分が多い(笑)。イメージ的にはマルドゥックスクランブルの雰囲気が何処となく漂いながらも、割と軽く書かれているように思う。余談だが、解説にある「ばいばいアース」は未だに読んだ事が無い(涙

真月譚月姫 (7) (電撃コミックス)真月譚月姫 (7) (電撃コミックス)
(2010/02/26)
佐々木少年TYPE-MOON/ 「真月譚月姫」製作委員会 原作

商品詳細を見る

 6巻を購入したのは、最早遠い彼方の事……な、気がしてならない第7巻。久し振りにアルクエィドに惚れた。いや、惚れ直した。何、あの破壊力!?何、あの表情!?リメイクするなら、この表情は再現必須ですよ!と暴走しました。最後のは置いておくとしても、あの表情だけで自分は満足です。それと死徒の中にソロモンがいたのも嬉しい。いや、未だに月姫2を期待してる身ですからw

神の雫(23) (モーニング KC)神の雫(23) (モーニング KC)
(2010/01/22)
オキモト・シュウ

商品詳細を見る

 第七の使徒後半。印象に残ったのは、絶望に打ちのめされた雫と、その後の仲間達のやり取り。と言うか、この巻に関しては多分まともな感想は、今の自分には出来ない。けれど、この後に続くように自分も再起したい……いや、するべきだと思った。惨敗後のみやびの気の利いた行動が一番好きなシーンですが、二人の間の微妙な不協和音は……

 まだ読み切れない本が……天地明察すら読み終わってない(汗
Secret

TrackBackURL
→http://kikusui1945.blog104.fc2.com/tb.php/72-003de502
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。