FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 タイトルの内容は追記で

 今日、「ちょー人計画」のちょーさんよりスキャナーを受け取ってきました。使う機会は、まぁ今後少しずつ有効活用して行きたいと思います

 久し振りに、ちょーさんを案内して羽生にあるうどん屋へ。が、このお店、前を通る事は幾度と無くあれど、ここ一年近くは訪れる事は少なかったのです。でも、店には車がひっきりなしに居るし、行列とまでは行かないまでも、常に繁盛してる様に見えたのです。……が、今回行ったら、コシがかなり無くなっている……というか、ぶっちゃけ零じゃないか?状態。少々愕然
 厨房を覗くと、以前いた御爺さんがいなくなっていて、若い方がちらほら。代が変わってしまったのだなと、実感しました……(涙
 「魔法少女リリカルなのはAs」

 考えてみると、初放送から既に四年の歳月が経っていた訳で、どこか感慨深い物があります

 正直な話、この作品に出会わなければ、そしてその魅力に魅せられなければ、今とは随分違う四年間を過ごしたのだろうなと、何と無く思います。少なくとも、同人誌などと言う物に興味を持つ事は無かっただろうし、コミケを初めとする同人イベントなんかには参加もしなかった筈。ブログで記事を書く事も、今日の交友関係も無かったのだとしたら……考えると、何だか凄い不思議な気分です(苦笑

 個人的には、無印やStSよりもコチラの方が好みかな。まだ先の話ですが、シグナムとフェイトの会話のシーンが非常に素晴らしい……というか、正直泣いた
「どれだけの友に成れただろう」と呟き、運命に膝を屈したシグナム
「まだ間に合います」と叫び、運命に抗う事を伝えたフェイト
 このシーンが自分はこれ以上無い位に好きです
 まー、そのエピソード(と言うより放送分かな?)は後に色々キツイ部分が出てくるんですけど

 昨日より放送開始したラジオStrikerSもリアルタイムで聞き、そして録音しました

 初回の放送を聞くと……後半部がリリカルパーティの某企画を思い出させてしょうがないんですが。物足りない気も少ししますが、纏まってると言えば、纏まってるのかも
Secret

TrackBackURL
→http://kikusui1945.blog104.fc2.com/tb.php/50-1964ea43
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。