FC2ブログ
 参加された皆様、お疲れ様でした

 と言う訳で、行ってきましたコミックマーケット76


 初日、エレベーターの前にあった目玉の親父

 そう言っても、これ書いてる時点ではまだ初日が終わった段階なのですが。三日間終了しました。今回も、こちらに三日間分の出来事を記す予定です

 初めに、今回いろんな方に御世話になりました。心から感謝を

 そして、こちらの情報ミスで、友人、知人各位に誤情報を送ってしまった事を深く陳謝します。本当に御免なさい

 行動録は続きからどうぞ
◇初日◇

 で、その誤情報問題。事の始まりは初日待機中に、昨年一緒に並んだ某グループのメンバーからでした。約半年振りに会うその知人と、何気ない世間話をしていた際、話題はつい劇場版なのはに

矢矧:「今回も、なのはには限数無が有るんだよね……前売りチケットのヤツ」
知人:「あ、そう言えば、なのはのドラマCD付き前売りチケット、一個限定かかったらしいよ」
矢矧:「何ですと!?」

 開場直前、そのような事を言われて即パニックになる自分。それから、今回一緒に並んだ仲間の中にサークル入場している人から情報を問い質すなどしたものの、詳細は不明のまま。取り敢えず一大事だと、片っ端から電話した訳で……この件に関しては本当に御免なさいとしか言いようが有りません。もう少し、冷静にその情報を噛み砕けばよかったのですが、まさか開場二時間前にそんな事を言われるとは思いもよらなかったと言うのが、弁解がましい本音と言う訳で

 さて、それはともかく。天候も曇りがちで、湿気の多さ以外は比較的ありがたい天候だった初日は、最初に『TYPE-MOON』に突撃。昨年、Arteryさんに御願いしてしまったのですが、今年は自分とTさん、Tさんの友人の三人と並びました。かなり列の消化は早く、想像以上のスピード購入。レジは全部で7台くらいあったのかな(うろ覚え)。一番高い夏休みセットはポーチに纏まっており、それをレジの後からどんどん売り子の女性の脇に置いて行く、まさに流れ作業

 『TYPE-MOON』終了次第、すぐに東館へ。ここで、初めて後藤圭二監督(敢えてこう呼ばせて下さい)のサークル、、『ごっきー倶楽部』へ。列は前に3名くらい。取り敢えず初なので一冊購入。

 そして再び企業へ、『メディアファクトリー』で頼まれたものを購入した後、集合場所へ。そこには、Tさんの依頼で『age』に吶喊した方が待ってました。お互いに戦利品を確認。『age』は正直欲しかったんですが、どうしても三日間となると御金の事は気になるので諦めました。けれど、ちょっと悔しいかも

 中身もかなり魅力的。ただ、一番惹かれたのはタンブラーだったり

 Tさん達が集合場所に合流し帰宅となりました

 帰宅後、両足に切り傷みたいな怪我発見……なんぞコレ(滝汗 ※後に激痛の大元になる

◇二日◇

 この日はArteryさんと、知人のAさん他、総勢9名と行動。この全員が東1~3の東方関係のサークルさんに突撃しました。無論自分も

 自分は、今回最初に『あすとらるtrip』というサークルさんに行ってきた訳で。実を言うと、自分は他の人のコミケレポートを読むのが楽しみでして、「自分がここに並んでた時、こんな事が有ったんだ」と思うのが、何と無く楽しいのですよ。で、前回の冬のレポートで惹かれたのが『あすとらるtrip』さんと言う訳で。頒布物はドラマCD。友人、特にArteryさんからは「矢矧さんも東方に染めてあげる」と言われてますが、はてさて……あ、でも咲夜さんは可愛いと思いますよ、本気で

 で、『あすとらるtrip』さんの次に『NtyPe』さんへ。昨冬で「いちゃいちゃレールガン2」を入手し損ねたリベンジも兼ねて、まずはこちらに。列はそれほど長くなく、30分ぐらいで入手出来たかと(ちゃんとした時間は不明ですが、入手直前が11時を過ぎたくらいだったかなと思います

 並んでる際、『5年目の放課後』に並んでた富永銀太さんに電話を入れて、頒布状況を聞いてみると、「かなり厳しいけど、入手出来たら入手しますよ」とのお答え。『Ntype』終了後、すぐに『5年目の放課後』に並んでみるも明らかに一時間オーバーのコース。何しろ先が見えない長蛇の列、限数4と言う不安材料山盛りの状況。一瞬、昨冬の入手直前に完売告知の過去が脳裏をよぎる……。そんな最中、富永さんが『5年目の放課後』で入手完了と報告……が、この時点で4限が2限に変更されたと聞く。正直、この時点で無理かなと諦め&本だけなら後で入手出来るかもと思ったので抜けることに。本当なら、その後『うつらうららか』さんにも並びたかったけれど、待機列が日影無なのにビビッて、こちらも諦め

 すぐさま列から離れた後、東1~3に再び戻ろうとすると、なにやら入場制限らしき物発動中。中に入れなくて、入口に滞留する人の波……みたいな光景に少しゲンナリ。それでも5分くらいで入場は可能となった訳で。入場した後、御世話になっている倉崎天一さん、富永さんらの同人ゲームサークル『ねこでんわ』に。目的は「一つ願いが叶うなら」の新シナリオ体験版が……既に頒布終了

矢矧    「……マジですか?」
倉崎さん 「一時間くらいで無くなっちゃったんですよ」

 あ~う~と衝撃で少し倒れそうでしたが、そこは何とか持ちこたえ、過日の同人誌の表紙の件など御礼をしたり、今日の状況を少し話したり

 倉崎さんの新刊を入手した後、1~3のシャッター外へ。見渡す限りの人に圧倒される。こうして見ると、つくづく東方の凄さが身に滲みました。昼前の時点で「既に販売終了、今列に並んでも入手する事は出来ません」との声があちこちに飛び交う現状を想像出来なかったので

 正午過ぎ、Arteryさんと連絡が取れず、メールで離脱する事を告げて一路撤退

 自分が撤退した頃、三時間以上の待機列を作ったサークルが有ったそうな……マジですか!?

◇最終日◇


 朝から快晴の青空……のように見えて、実は狐の嫁入り状態。青空は見えてたんですけどね。それでも開場時刻には快晴に。コミケの天候って、本当に恵まれてると思ったり

 東館駐車場の列より入場。最初に突撃したのは、もう恒例の『あいすとちょこ』。今回の新刊は二年前の冬に頒布された「ef - the first tale」の続編、「ef - the latter tale」に使用された各イラストの線画やラフ画等の画集。Tさんに「いつか出る、絶対出る!」と言い続け、半ば呆れさせていたのですが、今回それが現実の物となった訳で。思わず、後ろの人と喜び合う始末……(ヤレヤレ
 列の進み具合も非常に早く、並んでから1時間未満で入手完了。これには並んでいた全員から、「何が起きたんだ?」と驚きの声がちらほら。いつもなら1時間半は確実なのですが……

 そして、それが暴走の始まりだった……。
 この時の思考(まだ11時になって間もない。今からなら、或いは……)
 視線の先にはサークルチェックリスト、そしてサークル名『Cut a Dash』&『ロケット野郎』……

 「結論! まだ、間に合う!!」

 何故その解釈をしたのか、もはや意味不明。知人の面々には、確かに「11時までに『あいすとちょこ』が終われば、西館に行く」とは言いました。が、西館で目当てとしていたのは『ロケット野郎』であって、それも無理かなと思ってたんです。何故あの時二箇所も、しかも『Cut a Dash』の新刊を入手出来ると英断したんだろ……まぁ、行けると判断して一路西館へ

 そして『Cut a Dash』に本当に並んでみる。凄い行列……とは思うのですが、意外に進みは早く、これは1時間くらいで入手出来るかと、少し期待した矢先……

「限定数が1となりました」

 その10分後

「グッズセットは完売となりました」

 の告知。と言う事は、やはり遅かりしかと思いきや「本だけを一冊ずつ頒布します」と説明。その後、尋常じゃないスピードで捌かれる待機列。12時は過ぎていなかったと思う位で、新刊同人誌のみ入手。その後、待機列が短かった隣の『ロケット野郎』にも並び、新刊2冊入手

 本当はもう一箇所行きたかったのですが、こちらは断念。何故なら、『Cut a Dash』待機中、両足に激痛が走るようになる……多分、西に移動する際の混雑でキャリーケース等とぶつかったのが原因だろうとは思いますが、一昨日の傷口から血が……

 マズイヨネ、コレ……暫し思考停止

 『ロケット野郎』終了後、水を買って軽く洗い、持っていたバンドエイドを貼り付ける。この時点で既に瘡蓋になってましたが、取り敢えず処置はしておかないと。スタッフに強制的に救護所送りにされかねませんし

 西館を出てから、一時国際展示場を後にして国際展示場駅へ。駅のコインロッカーに預けてある荷物を回収した後、東4の集合場所へ。御願いしておいた同人誌を受け取ると、島中を一通り巡る事に。ギリギリのタイミング(即ち最後の一冊)で、入手出来た同人誌が2冊……正直、安堵したり。緑平和さん、天月アルトさん、最後の一冊有難う御座います

 2時半過ぎ、依頼された物の受け渡しを終えてから、速やかに会場を後にしました

◇4日目◇

 自分は行っていませんが、今回も秋葉原の各ショップでは行われていると思われる延長戦に、ふと思いをはせたり。期間中の段階から、今回は例年以上に凄まじいようですが……

アキバBlog様より

東方が酷かったという夏コミ2日目 メロン秋葉原店”初”の入店規制

コミックマーケット76最終日のアキバ 朝から夜まで入店規制・レジ待ち120人超え

 昼過ぎ、陸奥光政さんと会ってコミケ話をだらだらと。と言うか、陸奥さんの入手物を聞いて背筋が凍る。何気に神の領域にいるから恐ろしや……

◇入手物一覧◇

初日と二日目

三日目:大手サークル

三日目:主になのは小説関連(一冊足りません(汗)

三日目:漫画やイラスト、なのは以外の小説

本当はまだ書き足りないのですが、それはまた後日に(書くような、書かないような~
Secret

TrackBackURL
→http://kikusui1945.blog104.fc2.com/tb.php/39-cc2b08e5