FC2ブログ
 ちょうど今日で、一カ月を切りました。コミックマーケット76(略称コミケ、或いはコミケット)。今年も自分は参加するつもりです。

 さて、そんな先日。知人から一言

「コミケに行きたいけど、よく解らん。何を持って行けば良い?」

 等と聞かれたので、自分の私見を書こうかと思います。あくまで私見ですので、他の方の意見も聞いてみて下さい。少ない経験(まだ夏冬合わせて六回のみなので)からちょっと話しているだけですので、参考程度でお願いします。割と長いので続きからどうぞ
■事前に準備する物■

 ◆カタログ◆
 まず、カタログを購入して下さい。と言うか、カタログを購入しないと何も始まりません。このカタログに必要事項はほぼ書いてあります。

 カタログは冊子版とCD-ROMの二種類有るのですが、初めて行かれるのならまずは冊子版をお勧めします。理由としては、冊子版には昨年の冬コミで有った事を一コマの漫画形式で紹介するマンガレポートが有るからです。これを読むか読まないかで、大分違ってくると思います(多分

 カタログを買ったら、後は自分が廻りたいサークルをチェックしましょう。目的のサークルさんの場所の確認もしないまま行くような事になれば、何も買えないまま帰ってくるという事も有り得なくはないので、その点は事前に調べておきましょう

 ◆必要な物◆
 今回は夏コミ。カタログにも記載があると思いますが、非常に暑く、水分補給をしないとまず間違いなく倒れると思います(昨年、実際倒れかけました(苦笑))。倒れない為にも、会場入りする前に飲み物は確実に確保して下さい

 飲料は最低でも2リットルは用意した方が良いとご指摘を受けました。飲料の量に関しては、人それぞれだと思っていたのですが、確かに2リットルくらいは必要かもしれません(汗。但し、何が何でも2リットルとすべきかというと……。自分の場合、凍らせた500mlのペットボトル1本、凍ってない1リットルのペットボトル一本、状況如何によっては更に1リットル追加してます。あまりたくさん持っても重いだけなので、その辺の判断は臨機応変にした方が宜しいと思います

 また、タオルも必須アイテムと言えます。会場内では非常に汗をかきます。最低でも一枚、出来れば二枚用意しておくと良いと思います

 因みに、「飲み物とかは会場付近でも入手出来るでしょ?」と聞かれますが、これは考えが甘いです。確かに、東京ビッグサイト周辺にはコンビニが多数(三角屋根の下辺りにファミリーマート、ワシントンホテル周辺にヤマザキデイリー、りんかい線国際展示場駅とパナソニックセンター向いにサンクスが2軒、ビッグサイト内にもAM/PMが有ります)有り、購入する事は出来ますが、軒並みほぼ全ての店舗で行列が出来ていると考えて下さい。無論、各店舗とも尋常でない量の品物を用意していますが、飲み物なんかはまず冷えていません。家から持ってくるのであれば、凍らせたペットボトルなり、或いは水筒に氷を入れるなり、幾らでも対応出来ます。それに、始まる前から行列に並んで疲れるのも、少し嫌ですしね。自動販売機に関しては場所に拠りますが、こちらも当てにしないほうが無難だと思います

 食料については、おにぎりやパン等は持ち歩かないことをお勧めします。炎天下の中にいる可能性が高い以上、どうしてもこちらの想像以上のスピードで悪くなります。持ち歩ける食べ物としては飴、或いはクッキー等の焼き菓子程度と思って下さい。尚、先に触れたとおり、コンビニでの入手も可能ですが、やはり行列が出来ていると思って下さい。コンビニの行列がある程度緩和するのは開場後の二時から三時頃になってから位と思います

 また、行く前に持っていく金額を千円札と五百円玉に分けておきましょう。少し財布が重いと思うかもしれませんが、同人誌を購入する際はおつり無しですぐ受け取れるので重宝します。企業ブースに向かう方は、必ずしも全てとは言いませんがある程度はやはり崩しておくといいと思います

 スイカやパスモ等、タッチすればすぐに乗降できるカードも用意しておくと便利です。事前にチャージしておき、スムーズに動けるようにしておきましょう

 帽子は、特に人気の高い企業ブースや大手サークルさんに向かうときは必須アイテム。列が外に出来ている場合が多いので(というより、ほぼ外列になると思います)、熱中症、日射病対策として。なお、本当に体調が悪くなったらスタッフさんを呼んで下さい。すぐに対処してくれると思います

 雨具は、コミケでは傘は厳禁です。スタッフに即畳むように指示されます。これは日傘も一緒です。理由は後ろの人にぶつかる可能性があるからです。雨具は合羽やポンチョを用意しましょう

 ◆個人の判断によって用意する物◆
 会場には荷物は出来る限り少なくしてきましょうとよく言います。疲れた体に、入手した物の重さはかなり応えます。その為、持ってくる物に多少の違いがあります。ここからは人それぞれ

 例えば椅子。開場前に列に並んでから暫くの間、やはり待つことになります。仮に7時に並んだとして、開場までは約3時間。その間、スタッフから「出来れば座って」と言われる場合が有ります。この際、重宝するのが折畳の椅子なのですが、実際の処、場所如何によっては腰を下ろせない場合が多々あります。また座る機会は恐らくこの一度きりだと思います(中に入ってしまえば遅かれ早かれ列が動きますので、座る機会は少ないと思います)。

 日焼け止めクリームも人それぞれと言えると思います。ビッグサイトの周辺は、比較的日陰が少ないので、否応無しに日焼けします。特に女性は日焼けしたくないと考えるのではないかなと思いますが、これも個人の判断です

 前述の椅子と被るのですが、待ち時間の間暇潰しにゲームをと考える方がいると思います。これも人それぞれだとは思いますが、最近ゲームに熱中しすぎて、スタッフの話を聞いてない人がいるのだとか。その点には気を付けましょう

 あさひさんより指摘されたのですが、消毒用アルコールの入ったスプレーなんかも、用意すると良いそうです。自分は使用した経験がないのですが、少しでも体温を上げない、ひいては熱中症や脱水症を回避するためのグッズも用意すべきかと思います

 こんな物かと。まだ必要なものがありましたら、どんどん指摘して下さい。追記で追加したいと思いますので

 コミックマーケット公式サイト:http://www.comiket.co.jp/

 追記:持って行く飲料について、書き足しました(追記部分は青色で表示しています
Secret

TrackBackURL
→http://kikusui1945.blog104.fc2.com/tb.php/35-c73eee4d