FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 随分と空けた気がします。広告が出てるのは知っていたんですが、書こうと思うとそんな気になれず……仕事のドタバタで余裕が無かったのもありますが

 さて、まずご報告。今更ですが、冬コミには落選しました。当然と言えば、まぁそうなのですが。真面目に活動してる人が当選しないでどうすんだよと。自明の理です。活動してない自分は、まぁ駄目と言われて当然かと、改めて痛感。相変わらず、自分の見通しの甘さに呆れ半分、怒り半分。怒りについては他の要因もあるのですが、まぁいいか

 それとNEWラブプラス。購入を検討していましたが、取り敢えず棚上げ。発売時期が遅れたのもあるのですが、二度抽選販売に落選したので、こちらもいいや的な考えに。今年は、抽選関係にはほとほと縁がなさそうです

 それと、読了済みの本ですが、10月と11月分が混ざっているので、10月から今日までと言うことにします
<小説>
月の珊瑚(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)月の珊瑚(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)
(2011/10/14)
奈須 きのこ、武内 崇 他

商品詳細を見る

 どこか月姫に近く、遠くにある作品の様な。ただ文章よりかは、イラストの方に惹かれてしまう

四月の魔女の部屋(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)四月の魔女の部屋(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)
(2011/11/16)
星空 めてお、逢倉 千尋 他

商品詳細を見る

 3月の地震から間もない時期にウェブで公開された作品。また読みたいと思っていたが、このような形で再開とは思わなかった。CDはまだ聞いていないが、物語だけでも、公開時からどこか不思議な感覚の作品だと強く思った

機動戦士ガンダムUC (6)  重力の井戸の底で (角川コミックス・エース)機動戦士ガンダムUC (6) 重力の井戸の底で (角川コミックス・エース)
(2008/10/25)
矢立 肇、福井 晴敏 他

商品詳細を見る


機動戦士ガンダムUC (7) 黒いユニコーン (角川コミックスエース)機動戦士ガンダムUC (7) 黒いユニコーン (角川コミックスエース)
(2008/12/24)
福井 晴敏

商品詳細を見る


 ユニコーンは一時期読んでいて、覚えている範囲ではパラオ戦辺りだったと記憶している。その後は購入したり、しなかったりだが、ep-4を鑑賞した際、確認の意味も込めて読んでみた。劇中の老人とミネバの会話が一番印象深く感じた。特に「すべての物事は~」のくだりは、かなり影響を受けた。一時期、福井先生にはどこか苦手意識を覚えていたが、これを機に読んでみようと思う

運命の人(一) (文春文庫)運命の人(一) (文春文庫)
(2010/12/03)
山崎 豊子

商品詳細を見る


運命の人(二) (文春文庫)運命の人(二) (文春文庫)
(2010/12/03)
山崎 豊子

商品詳細を見る


 ハードカバーは置いてきたので、文庫版再購入。ただそれだけ

クジラの彼 (角川文庫)クジラの彼 (角川文庫)
(2010/06/23)
有川 浩

商品詳細を見る


 小説を読んで悶えることは何度かあるけど、この作品、いや有川先生の作品は本当に悶えた。自衛隊三部作の「空」と「海」の後日談含む短編集。特に自分は、最後の空が好きです。読んでニヤニヤが止まらない。面白く、同時に落ち着く所はここなんだなと、どこかほっとした作品でした

 
新機動戦記ガンダムW フローズン・ティアドロップ (4)  連鎖の鎮魂曲 (下) (角川コミックス・エース)新機動戦記ガンダムW フローズン・ティアドロップ (4) 連鎖の鎮魂曲 (下) (角川コミックス・エース)
(2011/10/23)
隅沢 克之

商品詳細を見る


 もはや突っ込みたいところが満載過ぎて、どうしたものか。何度も読み返さないと理解し辛い……

マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス 5 蠱主の細瓮 (ファミ通文庫)マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス 5 蠱主の細瓮 (ファミ通文庫)
(2011/10/29)
吉宗鋼紀

商品詳細を見る


 久し振り過ぎて、前の内容を忘れてしまった。本作の連載そのものは終わっていることを思えば、遅い理由がわからない……

シュヴァルツェスマーケン 2 無垢なる願いの果てに (ファミ通文庫)シュヴァルツェスマーケン 2 無垢なる願いの果てに (ファミ通文庫)
(2011/09/30)
吉宗鋼紀/内田弘樹

商品詳細を見る


 読んでいてしんどい。この殺伐した感覚は、絵では抑えきれないと思う

ヘヴィーオブジェクト 死の祭典 (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト 死の祭典 (電撃文庫)
(2011/11/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る


 理解が追い付けない……面白いんだけど、こんな作品だったかな?的な、今一つ腑に落ちないような感覚があったりなかったり

<漫画>

魔法少女リリカルなのはViVid (5) (角川コミックス・エース 169-7)魔法少女リリカルなのはViVid (5) (角川コミックス・エース 169-7)
(2011/10/23)
藤真 拓哉

商品詳細を見る


 作中の台詞がいくつか気になる。パワーバランス的にどうなるんだろう?的な……

空の境界 the Garden of sinners(1) (星海社COMICS)空の境界 the Garden of sinners(1) (星海社COMICS)
(2011/11/11)
天空 すふぃあ

商品詳細を見る


 原作を基軸に、映画の要素を足したように思える。天空先生だからこそ、と思える

<他>

菊の御紋章と火炎ビン―「ひめゆりの塔」「伊勢神宮」で襲われた今上天皇 (文春文庫)菊の御紋章と火炎ビン―「ひめゆりの塔」「伊勢神宮」で襲われた今上天皇 (文春文庫)
(2011/10/07)
佐々 淳行

商品詳細を見る


決定版 日本のいちばん長い日 (文春文庫)決定版 日本のいちばん長い日 (文春文庫)
(2006/07)
半藤 一利

商品詳細を見る
Secret

TrackBackURL
→http://kikusui1945.blog104.fc2.com/tb.php/133-763da08c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。