FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.27 Comic1 レポ
 実は初参加だったりします。一回目は旅行で、二回目は資金不足で、それぞれ行くのを諦めたので、今回こそは行こうと決意した訳で

 という訳で簡単にですが、レポートです
 前日、午後八時頃自宅出発。まず目指すは川崎のTさん宅。ここで一晩を明かし、翌日始発で現地入りすることに。Tさん、本当に助かりました

 当日。Tさん宅より午前四時五十分出発。大井町駅からりんかい線に乗車し、一路国際展示場へ。この時、りんかい線ホームに流れる『本日は国際展示場に向かわれる~』と言うアナウンスが……。乗車率は、コミケと比べれば半分程度。寿司詰を覚悟していたのですが、そんな事にならなかったのはちょっと意外

 会場着。適当に並ばされた後、「四列でお願いします」というアナウンス。そのまま展示場内に入り、ガレリアを通って東館の駐車場へ。「これってまさか、この間の例大祭と同じ?」と呟いてたり。最終的に駐車場で待機する事に

 場所が定まったあたりで、列の前の方にいるArteryさんに連絡
矢:「今どの辺にいますか?」
A :「カタログ販売所の辺り」
 と返事が来たので向ってみると、そこにはよく見知った方が二人
矢:「え……!?」
A :「という訳なんですよ」
 そこにいらっしゃったのは同人サークル「ねこでんわ」のシナリオ担当富永銀太さんと昨夏のコミケ以来御無沙汰の某友人。来るとは聞いてなかったのでこれには驚き

 待機中、どうにも炭酸が飲みたくなったので、七時半少し過ぎにコンビニに。「何か買うものでもある?」と聞くとTさんから「一緒にサンドイッチでも買ってきて」と頼まれたので、サンドイッチも買おうと思ったものの……
ファミリーマート:人多過ぎ、入れない
サンクス:商品棚に商品無
Dヤマザキ:辛うじて残ってた
という状態。ヤマザキでサンドイッチ購入後、再び駐車場へ。この時には向かう人もそれ程多くなく、まばらな感じがしました

 九時半過ぎ、スタッフより通達が来るも、大風で聞こえず。それから列移動開始。十時頃、東6のシャッター前、即ち柵一つ向こうの「あいすとちょこ」のサークル前に移動。すると目前に現れるチケット組の人達……。こんな風に並ぶんだという気持ち半分、余り並ばないでという気持ち半分。某所で聞こえる「トランザムして粒子化して並びたい」という声。自分もそれしたいと思ったり

 十時半、開場。真っ先に向かうは「あいすとちょこ」。が、並んで十五分か二十分程度で「ゲームカバー完売」の告知。凄い凹む……。新刊二部のみ入手後、その後方の五年目の放課後に。列はこちらも長かったのですが、在庫はだいぶあったらしく(限数を教えてくれないのは不安でしたが)、十一時十五分頃入手した際には、まだ四限でした。あいちょ、五年目の両方に並んでいる最中、Tさんと富永さんから電話。開場前、可能ならと依頼した場所が

富:「うつら入手できました」
富:「うめ先生入手できました」
T :「合同誌入手できたよ」

 すいません、もう本当に感謝です。聞いた時、思わずガッツポーズしてる恥ずかしい奴ここに一人という状態

 この二か所を終えてから場内へ。何箇所か廻った後、集合場所へ。全員が揃ってないのでArteryさん荷物を見て貰い、その間に某サークルで売り子をしていた銀河高原工房管理人陸奥光政さんの元へ。七尾さんの新刊を渡して二三話してから、再び集合場所へ。
 そこで全ての精算を終えると、意外に予算が余っている事に気づいたので、「ちょいJoker Typeに行ってくる」と言って突撃……が、並んでる人誰もいない。何この状況?新刊のみ入手し、帰還……未だに信じられない

 会場を出たのは、一時過ぎ。電車もそんなに混んでなく、結構ゆったり帰宅できました。

 参加した皆さん、お疲れ様でした
Secret

TrackBackURL
→http://kikusui1945.blog104.fc2.com/tb.php/13-77526b4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。