FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 と言うわけで行って来ました、リリカルパーティⅣ。

 取り敢えず、疲れた。あと、やはりサイリウム買えば良かったと後悔しました。こういったコンサート、ライブの類は2年振りなので、やはり不慣れな面を感じました。もう若くないと言う証拠です、一応、まだ20代ですけど。今回の席は4階席の舞台ほぼ正面。会場全体が見渡せたので、これはこれで良いなぁと思いました

 何が有ったのかは、他の方がレポートを揚げてると思うので、お任せしようと思います。個人的に感じた事を幾つか上げていきます

・守護騎士メンバーが、相変わらず面白いと言う事
・ライブ時における振り付けとか、掛け声とか、よく皆練習しているなぁと言う事
・16,000人が、この作品を愛していると言う事
・サイリウム振るのは良いんだけど、Prayが流れた際にアリーナ席のオレンジのサイリウムがどっかへ吹っ飛んでいった事
・シャッフルアフレコの際、「紅白でたって、言ってたじゃない」に、水樹さんが倒れそうになった事

 と、まぁこんな感じでしょうか。劇場第二作も決まり「これからも永く続いて欲しい」と仰った、プレシア役の五十嵐さんの言葉に、本当にそうだなと思った次第です
スポンサーサイト
2010.11.14 いざ、新潟へ
 と言う訳で、明日新潟に行って来ます。行くのは、一昨年の八海山登山以来かな

 無事に帰ってこれるかなぁ~(苦笑
 落選したのに、未だに原稿作業を続けていたりします

 以前、ある方に言われた事ですが、書いてから暫く経つと、冷静になって作品を判断出来る――

 今更に読み直すと、プロローグの形がこれではマズイと思えたり、色々手直しする箇所が見えてきて、一度別ファイルに移し、再度プロットの組み立てと設定の組み直しを行っています。人物の感情を強く表現するには、恐らくこれがベストだと思えたので(でも、或いは勘違いかもしれない)

 しかし、今月ももう少しで半分過ぎる訳ですが、残り半分は怒涛のような慌しさになるみたいで、今からガクガクしています。まずは来週、新潟に行って来ます。それから、何時に行くのかはまだ決めていませんが、関西にも一度行かなければ。困った事に、どうも関西行きがリリカルパーティと被るかもしれないので、それが悩みだったりします(チケット取ったのに、行かないというのはどうにも気が引けます)

 でも、これも全ては己が為だからとも思いますが
 冬コミの準備をしていたのですが、落選との事

 他にやることもあったので、取り敢えずは原稿に時間を取られなくなるのは助かったという気分が強いのですが、少し残念という気分にもなっていたり。まぁ、もう少し作品を煮詰める時間を得たと思えば、それで良いかとも思うんですけど

 SAIを先日から使用していても、未だに四苦八苦していた訳で、もし当選していても……

 でも、落選したのにのほほんではいかんと思うので、何かしますか(特にあてが有る訳ではないけれど

 さて、次回はどうしますかね。春先までには、何か動けたら良いな

 追記:目的を失った喪失感が、後からじんわり来てる……(苦笑
 未だに東方をやったことが無い人だったりします。Arteryさん達のお蔭で主要登場人物はある程度判別が付くようになりましたが、ちょっと細かくなるともう駄目で。ただ、物語として読むとよく出来た御伽噺と言う印象を受けました。内容を深く知るには、やはりゲームをやらねばならんのかな……。巧い人が羨ましいやら、ただただ驚くばかりやら

 知人から「今期何か見てる?」と聞かれたのですが、実は意識して確実に見ようというのは何も無い状態。録画だけなら「FORTUNE ARTERIAL」はしていますし、時間がある時にTVでやってた程度で言うなら、全く見てないということは無いのでしょう(ストーリーとか、余り気にしなくなっちゃうので、作品を理解してる事にはなりませんが)。他にやることが山積みなので、途中の息抜き程度で見れれば良いというのが、現在のスタンス。気になる作品も幾つか有るんですけど、無理して見る事は無いかなと。何れ、DVDをレンタルするなり、知人から見せて貰おうかなと思ったり

 追記:早く「天使の日曜日」をインストールしたいよ…………本当に、本当に(涙

読了済の本は続きから

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。